子どもたちへのレッスンの実習を通して
リトミックの指導法を実践的に学べます!

子どたちとのレッスンや研究生の授業の様子を
一度見学にいらしてみませんか?

研究生の声 S・Tさん

☆ 研究生の声
現在、研究所に通っている研究生の皆さんに、研究所についてお話していただきました。

<S・Tさん・東京>
simomura.jpg

Q. リトミックと出会ったきっかけは何ですか?
A. ピアノ科を卒業し、家庭に入り、幼い娘にピアノを教えようとした際、単にピアノのレッスンをするという自分のたどった道以外に、何か音楽がより友達に感じられるような、楽しいアプローチの仕方は無いだろうかと思いました。そうするうちに、リトミックを学んでみたいと考えるようになりました。

Q. 研究所に入られていかがですか?
A. 最大の魅力は、実際に様々な年齢の子どもたちと向き合い、接しながら実地で体験が出来るという点。
子どもの動きや反応を直に見て、学ぶことができるというのはとても貴重だと思いますし、
まだ2年目ですが、研究所に通っているうちに、自分自身の音楽に対する感受性も変化したと思います。

DSC_0157.JPG
posted by リトミック at 15:01 | 研究生の声
Copyright © rythmique-jp.net